アンクルジョー・ドット・ネット ひやりはっとIT講座 | ひやりはっとIT事件簿 | PuzzleLinks | サポート | Shop | サイトマップ   
  Top > a2.Windowsクライアント > [ツールバーの表示・非表示] > ブラウザ「ネットスケープ」 前の頁へ 次の頁へ

 
ブラウザ「ネットスケープ」
 
Amazon.co.jp アソシエイト [ツールバーの表示・非表示]
2004/09/27     Windows uncle-joe.net Project

<テスト環境>
(A).WindowsXP Professional SP1
(B).Netscape 7.01
 筆者の愛用しているブラウザ、「ネットスケープ」のツールバーの概要です。

<論旨の流れ>ブラウザ「ネットスケープ」
 (1).ステータスバーとアドレスバー両方表示
(1-a).Webページをチェックする情報量が多い方がいい
(1-b).ツールバーを表示する設定
 (2).ステータスバー&アドレスバーともに非表示
(2-a).ステータスバーとアドレスバーを非表示にしました
(2-b).非表示にしたツールバーを確認

(1).ステータスバーとアドレスバー両方表示

 テーマを「モダン」にして、画面キャプチャしました。
 ステータスバーとアドレスバーを両方とも表示させた場合の画面レイアウトです。

(1-a).Webページをチェックする情報量が多い方がいい
なるべくWebページをチェックする情報量が多い方がいいと思い、ステータスバーとアドレスバーの両方表示しています。
(イ).ステータスバーに鍵マークが表示されています。
(ロ).アドレスバーには「https」とあり、SSL通信である事がわかります。

(1-b).ツールバーを表示する設定
チェック(レ点)がオンになっていれば、表示されます。

(2).ステータスバー&アドレスバーともに非表示

 Webページの実質的な表示面を広くとりたい場合、ツールバーを非表示にして運用する事も考えられます。
 でもインターネット接続で外部のWebページを参照するような場合は、(セキュリティ上)あまりお勧めしません。

(2-a).ステータスバーとアドレスバーを非表示にしました
ユーザー設定ツールバーとタブバーも非表示にできます。そうすればWebページの実質的な表示面をもっと広く取れます。

(2-b).非表示にしたツールバーを確認
チェックが外れている項目が非表示状態になっています。


<更新履歴>
【2004/09/27脱稿】uncle-joe.netホームページ用に記述。
 











  Top > a2.Windowsクライアント > [ツールバーの表示・非表示] > ブラウザ「ネットスケープ」 前の頁へ 次の頁へ
表題 ツールバーの表示・非表示 ユーザー環境個人用設定<2>
  1.ブラウザ「Internet Explorer」
  2.ブラウザ「ネットスケープ」
  3.表計算ソフト「Excel 2002」
  4.ワープロ「Word 2002」
  5.ワードパッドのツールバー
  6.ファイラ「エクスプローラ」
冒頭(本頁) Home | Top | a.開発者 | b.利用者 | c.アプリ | d.経営 | e.他
Copyright (C) 2003-2006 UncleJoe Inc. All rights reserved. 記述に誤りがありましたらフォーラムに投稿をお願いします。