アンクルジョー・ドット・ネット ひやりはっとIT講座 | ひやりはっとIT事件簿 | PuzzleLinks | サポート | サイトマップ   
  Top > b1.全社的システム > [スパムメール拒否(1)] > MSN Hotmail設定 前の頁へ 次の頁へ

 
MSN Hotmail設定
 
Amazon.co.jp アソシエイト [スパムメール拒否(1)]
2003/05/05     Windows uncle-joe.net Project

 マイクロソフト社が設立したプロバイダー「マイクロソフト・ネットワーク」で運用している無料WebメールHotmailのスパムメール対策をご紹介します。
<論旨の流れ>
(1).MSN Japan / Hotmailの特徴
(2).Hotmail「受信拒否」操作
(3).「受信拒否」解除
(4).Hotmailの仕様変更について(2003/05/07)

(1).MSN Japan / Hotmailの特徴

 MSN Japan Hotmailはドットコム・ドメインなので、世界中からダイレクトメールが届きます。当然ながら、スパムメールの殆どが英文です。しかも同じような内容の勧誘が、受信拒否をしてもメールアドレスを変え、ドメイン名を取り替えてひっきりなしに届きます。
 しかし、Hotmailのいいところは、開封せずに、ヘッダー情報の確認のみで「受信拒否」操作ができる点です。
 受信拒否操作すると(1通ずつ指定の場合)、自動でメールアドレスとドメイン名が2行表示され、このいずれかの方法で次回からの配信拒否が設定できます。

(2).Hotmail「受信拒否」操作

 Hotmailの「受信拒否」操作を手順を追って紹介します。

(2-a).MSN Japanホームページ 2003年5月
「メール」を選択してHotmailサービスへ進む。
(イ).MSN Japanホームページのメニューの中から「メール」機能をクリックします。
(ロ).「サインイン」ページが表示されますので、メールアドレス・パスワードを入力してサインイン・ボタンをクリックします。

(2-b).Hotmailトップページ
Hotmailトップページで「受信トレイ」タグをクリックします。
メッセージの概要欄に新着メールが1通ある事がわかります。「受信トレイ」をクリックします。

(2-c).「受信トレイ」フォルダの内容を確認
受信メールのヘッダー情報が表示されています。
内容を確認しなくてもよい、すぐに削除すべきメールを決めます。

(2-d).スパムメールを受信拒否
チェック・ボックスをクリックして、「受信拒否」ボタンを押す。
(イ).チェック・ボックスをクリックする。(受信拒否をするとごみ箱に入りますので、あとで必要なメールだとわかった場合でも、時間をおかずに対処すれば復元できます。)
(ロ).「受信拒否」ボタンをクリックする。

(2-e).メールアドレスまたはドメイン名で受信拒否 1/2
このメールを受信拒否するのは、メールアドレスかドメイン名か?
メールアドレスかドメイン名か、いずれかのオプション・ボタンをクリックする。
後者のドメイン名で拒否する場合、そのドメインのアドレスはすべて拒否される事になるので注意が必要です。
※2-d図でチェックしたメールが1通だけの場合、このようにメールアドレスかドメイン名かの選択になります。受信拒否対象が2通以上の場合、メールアドレスのみが件数分表示されて、[受信拒否リスト]に全部追加するか否かを選ぶ形になります。

(2-f).メールアドレスまたはドメイン名で受信拒否 2/2
「OK」ボタンをクリックして、次回からの受信拒否を決定する。
このようにオプション・ボタンをクリックして、続いて下にある「OK」ボタンを押す。
※ご注意:
今回はこの処理の後、ごみ箱に入ります。しかし次回、このアドレスのメールは配信されなくなります。「@netscape.net」からのメールがあった事さえわからなくなりますのでご注意下さい。

(2-g).「受信トレイ」フォルダの表示に戻る
「受信トレイ」フォルダからスパムメールがごみ箱に移動する。
受信拒否されたメールを元に戻す場合は、「ごみ箱」フォルダを開いて、メールを読む。あるいは自動削除を防ぐために別のフォルダに移動する(操作を行う)。また、メールアドレスの受信拒否情報を解除するなどの対処を行って下さい。

(2-h).MSN Japan / Hotmailの終了操作
セキュリティのために、必ず「サインアウト」をクリックする事をお勧めします
(イ).ブラウザを「閉じる」よりも「サインアウト」して下さい。(メールを読む時に「サインイン」する手間は掛かりますが、他人にメールを読まれる危険性は減ります。)
(ロ)「サインアウト」確認画面が表示されます。

 (補記)サインアウトをしないと、席を離れた時に簡単に他人にメールを読まれてしまいます。「Yahoo! JAPAN」の場合は、ログアウトしておかなくとも、パスワードの再入力を求められますのでより安全です(ログアウトするにこした事はありません)。

(3).「受信拒否」解除

 知人からメールが届いているはずなのに受信されてないという場合、「受信拒否」を行っている可能性があります。それを確かめる方法と、解除のやり方を紹介します。

 その前に、Hotmailのスパムメールブロック方法について注意しなくてはいけない点があります。それをご説明します。Hotmailのブロック方法は大きく2種類に分かれています。
(A).システムで自動的に迷惑メール判断をし、「迷惑メール」フォルダに振り分ける。→(スパム?)メールがあった事が確認できる。
(B).ユーザー自身で「受信拒否」操作する。→(スパム?)メールがあった事が確認できない。
 うっかり操作ミスをして、知らずに「受信拒否」してしまう場合もあり得るという訳で、解除操作が出来ないとマズイのです。

(3-a).オプションをクリック
Hotmailにサインインし、「オプション」をクリックします。
(イ).MSN Japanホームページのメニューの中から「メール」機能をクリックします。
(ロ).サインインします。
(ハ).Hotmailホームで「オプション」を選択します。

(3-b).「オプション」のメニューで「受信拒否」をクリック
「受信拒否」をクリックして下さい。
受信拒否」画面へ進むと、ユーザー自身が設定したメールアドレスを確認できます。
※.なお、「迷惑メール処理」はシステム側で自動的に判断して振り分けます。ときどき、システムプログラムが入れ替わりますので、同様のメールでも時期によって振り分け判断がブレます。ですから、あまりこれ(迷惑メール処理)をいじくる意味はないと思います。

(3-c).受信拒否リストの保守
受信が必要なアドレスを見つけたら、クリックして、削除ボタンを押します。
(イ).受信拒否リストをスクロールして、受信が必要なアドレスまたはドメインを探します。
(ロ).受信が必要なアドレスまたはドメインをクリックします。
(ハ).削除ボタンをクリックします。

(3-d).受信拒否リスト保守の終わりにOKボタンを押す
忘れずにOKボタンを押して、保守作業を完了して下さい。
(イ).保守作業が完了したら「OK」ボタンをクリックします。
(ロ).作業を取り消ししたい場合「キャンセル」ボタンを押します。

(4).Hotmailの仕様変更について(2003/05/07)

 この稿を書き上げた直後に、MSN Hotmailから仕様変更のお知らせがありました。
 受信したメールの画像を最初表示させないようにし、ユーザーに迷惑メールでない事を確認させた後でユーザー操作で画像表示するように変更したとの事です。
 詳しくはMSNヘルプのページ「MSNとHotmailにスパム対策新ツール(ZDNet 2003/05/09)」を参照下さい。

 で、実際の所どのようになったかをテストしてみました。4-d図参照。
 他のメールアドレスで自分宛に送ったメールはどうした事か、スパムメール扱いになっていました。

(4-a).MSN ヘルプ お知らせ 2003/05/07付け
仕様変更=受信したメールの画像を表示させないようにした。
迷惑メールでない事が確認できた場合、画像を表示するには、メール本文の右上にある「画像を表示するには、ここをクリックします」と書かれたリンクをクリックして下さい・・・との事です。

(4-b).実際の迷惑メール処理/2通受信
仕様変更後に受信した2通のメール
受信トレイにスパムメールが1通、迷惑メールとしてテスト送信したメールが1通、受信されました。

(4-c).実際の迷惑メール処理/受信トレイ内
迷惑メールが拒否されずに受信トレイ内に入っている!
スパムメール送信側が賢いのか、ブロックソフトが貧弱なのか?
すぐに受信拒否ボタンを押してドメイン名指定で排除しました。

(4-d).実際の迷惑メール処理/迷惑メール対象
画像を添付してテスト送信したメールです。
(イ).右側の赤枠をクリックすると確かに左下の赤枠の灰色部分に画像が表示されます。
(ロ).「迷惑メールではありません」ボタンを押して受信トレイに差し戻しました。


<更新履歴>
【2003/06/23修正】一部字句修正。見出し修正。
【2003/05/17追記】実際の迷惑メール画像を追加。
【2003/05/09補記】MSN Hotmailから仕様変更のお知らせがあり、その内容に沿って文章を追記しました。
【2003/05/05脱稿】uncle-joe.netホームページ用に記述。
 
















  Top > b1.全社的システム > [スパムメール拒否(1)] > MSN Hotmail設定 前の頁へ 次の頁へ
表題 スパムメール拒否(1)
  1.メール拒否対策の提案
  2.@niftyメール設定
  3.MSN Hotmail設定
  4.Yahoo! JAPAN設定
  5.メールソフトOutlook Express設定
  6.メールソフトNetscape Mail設定
冒頭(本頁) Home | Top | a.開発者 | b.利用者 | c.アプリ | d.経営 | e.他
Copyright (C) 2003-2006 UncleJoe Inc. All rights reserved. 記述に誤りがありましたらフォーラムに投稿をお願いします。