アンクルジョー・ドット・ネット ひやりはっとIT講座 | ひやりはっとIT事件簿 | PuzzleLinks | サポート | サイトマップ   
  Top > b2.インターネット > [NSI社管理口座移転] > アドミ・コンタクト設定(1/2) 前の頁へ 次の頁へ

 
アドミ・コンタクト設定(1/2)
 
Amazon.co.jp アソシエイト [NSI社管理口座移転]
2004/08/30      uncle-joe.net Project

<テスト環境>
(A).Windows2000 Professional SP4
(B).Internet Explorer 6.0
 ユーザーのドメイン名が失効しないように、「Administrative Contact」を(当社のIDで)登録する事にしました。この設定で期限切れ前に当社に連絡が入ります。

 今回の登録作業は、アドミ候補者が前もってNSI社の「User ID」を持っている事を前提に処理を進めています。

<論旨の流れ>アドミ・コンタクト設定(1/2)
 (1).口座管理画面のメニュー
(1-a).口座管理画面ホーム
(1-b).アドミ・テクのContactを追加する導入文
 (2).口座連絡窓口を誰かにする
(2-a).前もって登録してあったIDを入力しました
(2-b).アドミの機能はテクのそれを含みます
(2-c).いったんログアウトしました

(1).口座管理画面のメニュー

 口座管理画面のメニューを選択し、アドミContact登録処理へ進みます。

(1-a).口座管理画面ホーム
「Account Manager Home」つまり口座管理画面ホームです。ここで「Edit Account Contacts」にカーソルの矢印を合わせて(文字が図のように反転します)、クリックします。
アドミ・テクの両Contact(連絡窓口)の登録には、いくつものルートがありますが、一番単純な方法をとります。

(1-b).アドミ・テクのContactを追加する導入文
アドミ・テクの両Contactが登録されていない事を確認します。その上で「Add New Account Administrative or Technical Contact」をクリック。
※今回この欄が空白なのは「転籍作業」を行ったので自動的に削除されたのかも知れません。(本来、NSI社日本代理店の名前が残っていたはず?)

(2).口座連絡窓口を誰かにする

 アドミContactの候補者には「User ID」や「NIC Handle」がある事を前提に処理を進めます。

(2-a).前もって登録してあったIDを入力しました
前もって登録してあった「User ID」を入力しました。「CONTINUE」ボタンをクリックします。
(イ).今回「Network Solutions User ID」のラジオボタン(オプションボタン)をクリック。
(ロ).続けて「User ID」を入力欄に打ち込みます。
(ハ).「CONTINUE」ボタンをクリック。
※当然「E-mail address」や「NIC Handle」で処理を進めるやり方でもOKです。

(2-b).アドミの機能はテクのそれを含みます
「Administrative Contact」の機能は、「Technical Contact」の機能を含みますので、前者を選択しました。
(イ).「Account Administrative Contact」のラジオボタン(オプションボタン)をクリック。
(ロ).「CONTINUE」ボタンをクリックします。

(2-c).いったんログアウトしました
アドミContact宛にEメールを送信したとありますので、ここでいったんログアウトします。
「LOG OUT」ボタンをクリック。


<更新履歴>
【2004/08/30脱稿】uncle-joe.netホームページ用に記述。
 









  Top > b2.インターネット > [NSI社管理口座移転] > アドミ・コンタクト設定(1/2) 前の頁へ 次の頁へ
表題 NSI社管理口座移転 ドメイン更新トラブル
  1.ドメイン失効寸前!
  2.ユーザー管理口座開設
  3.アドミ・コンタクト設定(1/2)
  4.アドミ・コンタクト設定(2/2)
  5.アカウント・トランスファー承認
冒頭(本頁) Home | Top | a.開発者 | b.利用者 | c.アプリ | d.経営 | e.他
Copyright (C) 2003-2006 UncleJoe Inc. All rights reserved. 記述に誤りがありましたらフォーラムに投稿をお願いします。