アンクルジョー・ドット・ネット ひやりはっとIT講座 | ひやりはっとIT事件簿 | PuzzleLinks | サポート | サイトマップ   
  Top > b5.ハードウエア > [赤外線ドライバが不安定になる] 赤外線モニタ

 
赤外線ドライバが不安定になる
 
Amazon.co.jp アソシエイト 赤外線モニタ
2003/10/20     Windows uncle-joe.net Project

 ユーザーのWindows98マシンの赤外線接続が、突然動かなくなりました。
 ハンドヘルド機(WindowsCE)と親機Windows98マシンとの間で、赤外線によるデータ送受信作業を行っていたのです。
 ここ数年順調に稼働していたのですが、この1週間の内、何度か動作が不安定になり続けていました。送受信ができなくても親機Windows98を再起動すると赤外線モニタが復旧、何とか使える状態になっていたのですが、最終的には再起動を掛けても駄目。根本的な調査・復旧が必要になりました。
1.赤外線接続エラー [2003/10/20記]
ユーザーのオペレータから連絡があり、「赤外線接続ができない」「タスクバーにいつもと違うマークが出ている」と言うので、現場に急行しました。
2.運用環境1・ログオン切替 [2003/10/20記]
今回のトラブルが起きたマシンは、使用者に合わせてログオン切替で、赤外線使用するしないを決めています。
3.運用環境2・デバイス [2003/10/20記]
実は、トラブル発生時、この赤外線通信デバイスのプロパティを確認するのを、すっかり忘れていました。
4.まめFile2が原因? [2003/10/20記]
ファイラ「まめFile2」をインストールした事により、「ユーザー補助のOLEACC.DLL」と赤外線デバイスがリソースの取り合いをしたのでは?
5.ユーザー補助が原因? [2003/10/20記]
コントロールパネルにある「ユーザー補助」のプロパティ。
6.アンインストして解決 [2003/10/20記]
「まめFile2」をアンインストールして、トラブルは解決。しかしながら、謎は深まるばかり・・・。

<更新履歴>
【2003/10/20脱稿】uncle-joe.netホームページ用に記述。
 




  Top > b5.ハードウエア > [赤外線ドライバが不安定になる] 赤外線モニタ
冒頭(本頁) Home | Top | a.開発者 | b.利用者 | c.アプリ | d.経営 | e.他
Copyright (C) 2003-2006 UncleJoe Inc. All rights reserved. 記述に誤りがありましたらフォーラムに投稿をお願いします。