アンクルジョー・ドット・ネット ひやりはっとIT講座 | ひやりはっとIT事件簿 | PuzzleLinks | サポート | サイトマップ   
  Top > d2.評論・哲学・倫理 > [IT評論]パソコン探険記 > ネットワーク・コンピュータの夢 前の頁へ 次の頁へ

 
ネットワーク・コンピュータの夢
 
Amazon.co.jp アソシエイト <IT革命評論>
1996/01/27      uncle-joe.net Project

 みなさん、こんにちは!!

 今回は、オジサンの見た初夢についてお話しましょう。

 「十年後のある日の事、朝のテレビ・ニュースで、マイクロソフト社が業績不振でネットスケープ社に身売りした事が報ぜられる。その一方で某地方企業が、大躍進を遂げて株式上場を果たし、社長の○◯氏が呵呵大笑している姿がブラウン管に映っている。」という夢でした。

 こんな「夢」が「実現」したのには3つの訳があります。


   (1)シリコンチップが砂利、通信が水、インターネットがセメント
   (2)パラダイム・キラー
   (3)2つのアウトソーシング(Out-sourcing)


 順に説明していきましょう。


(1)シリコンチップが砂利、通信が水、インターネットがセメント
 今までは、ソフトとハードは一体で成長してきました。多少の先行・後行はありましたが、パソコンが仕事で使える状態になるまでは一方が他方を補い、他方が一方の追い着くのを待っていたりしたのです。
 それが、「十年後の今日」パソコンのハードの進歩は止まってしまったのです。いや、退化したと言っていいでしょう。「今日」のパソコンはすべて単なるテレビに過ぎません。いや、テレビが「ネットワーク・コンピューターNC」と呼ばれる物に変わってしまったのです。このNCと呼ばれるテレビ(5万円程度)の裏には、今やすっかり『砂利』並みになった「百円ライター」ではない「百円ペンティアム・プロ」が入っています。そして価格破壊により『湯水』の如く安くなった通信ハイウェイを通って、インターネット・サーバーで様々な仕事をこなしてゆくのです。このNCテレビにOSは無く(最小限のものはある)、インターネット接続ソフトしか入っていません。「今や」「十年前」の様なマイクロソフトのウィンドウズを使っているパソコン・ユーザーは皆無になってしまったのです。

 このように「今や」、『砂利』と『水』とインターネットの『セメント』とで、強固なシステム・パラダイム(枠組み)が構築されているのです。


 (2)パラダイム・キラー
 この様な過去のマイクロソフト・ウィンドウズを基礎とするパソコンの常識を破壊した「パラダイム・キラー」は、サン・マイクロシステムズの開発した「JAVAジャバ」言語です。
 このジャバを使えば「パソコンの機種やOSを選ばないオープンな環境になる」(ネットスケープのジム・クラーク会長)のです。しかもこの言語は「劣化しない!」のです。・・・当たり前じゃないのかと言われそうですが、例えば何年後かに言語に仕様追加されて新しいハード対応になったとしても、運用時にジャバが自分で変身して、新ハードで動きだすのです。今までリプレースでコンバート作業していたプログラマーの皆さんは失業です。プログラマーだけではありません、インターネットで配信されるプログラムを利用するだけで良ければ、プログラムの流通はいりません。

 「一ヵ月前」にはソフトバンク社が会社を精算しました。複雑なパソコンは必要なく、NCテレビだけで良ければ電算機の販売営業はいりません。


 (3)2つのアウトソーシング(Out-sourcing)
 販売不振の一般ディーラーに比べて、某地方企業はは早くから二つの「アウトソーシング」を手掛けていました。一つは『経営』の視点から見たアウトソーシング「業務の外部委託」。もう一つは『製造仕入』の視点から見たアウトソーシング「部品の外部調達」
 前者については自明なので、後者について説明しましょう。インターネット上には、フリーソフト(無料)とか、流通費用がかからないので安い業務ソフトがふんだんに用意されています。某地方企業ではそれらを組み合わせて業務を開発し、自社のサーバーで処理をして顧客のNCテレビに表示させてあげているのです。


 某地方企業は二つの「アウトソーシング」によって、安定した定期収入を得て、これを拡大し「今や」株式上場となった訳です。

 以上、JOEオジサンの夢、でした。

             平成8年1月27日(土) Uncle Joe

<更新履歴>
【1996/01/27脱稿】社内報向けに記述。
【2002/01/16登録】uncle-joe.netホームページに転載。
 






  Top > d2.評論・哲学・倫理 > [IT評論]パソコン探険記 > ネットワーク・コンピュータの夢 前の頁へ 次の頁へ
表題 Joeおじさんのパソコン探険記
  1.マイクロソフトのWindows戦略
  2.DOS/Vの死亡宣告
  3.マイクロソフトがマイクロソフトになった日
  4.ネットワーク・コンピュータの夢
  5.インターネット用語集
冒頭(本頁) Home | Top | a.開発者 | b.利用者 | c.アプリ | d.経営 | e.他
Copyright (C) 2003-2006 UncleJoe Inc. All rights reserved. 記述に誤りがありましたらフォーラムに投稿をお願いします。